HOME > 書籍案内 > 文芸社文庫
文芸社文庫
お近くの書店またはネット書店にてご注文ください。
1234567891011 〜 20 >> 次のページへ
【文庫】 探偵太宰治
上野歩
“あわいの館”を訪れた津島修治(太宰治)は、次々と行方不明事件を解決するが同時に自分の中の大 ...
ISBN: 978-4-286-18675-7
定価: 691円 (本体 640円)
発刊日: 2017/07/15
【文庫】 …結論。ぼくはきみが、大切でたまらない。
花魚・クジョー
二人はあの小6の夏以来会っていないが、マリンから届く手紙は、啓介の心の支えになっている。高校 ...
ISBN: 978-4-286-18674-0
定価: 583円 (本体 540円)
発刊日: 2017/07/15
【文庫】 暴き屋稼業
南英男
スキャンダルをネタに悪党を強請る凄腕の「暴き屋」、瀬名渉は、世田谷の児童公園で惨殺されたゲー ...
ISBN: 978-4-286-18771-6
定価: 799円 (本体 740円)
発刊日: 2017/06/15
【文庫】 黒夢
戸梶圭太
「ある県の山奥に、地図にも載っていない名前のない集落がある。そこはネットで世間を激怒させるよ ...
ISBN: 978-4-286-18770-9
定価: 670円 (本体 620円)
発刊日: 2017/06/15
【文庫】 夏の旅人
森詠
大正8年夏、北アルプス槍ヶ岳、将来の夢を語り合い、50年後にここで再会しようと誓い合った6人 ...
ISBN: 978-4-286-18767-9
定価: 1,058円 (本体 980円)
発刊日: 2017/06/15
【文庫】 凶弾 風魔小太郎血風録
安芸宗一郎
南町奉行大岡越前が拉致された?! どうやら、丹波黒雲党の新首領・高麗屋鬼六の仕業らしい。鬼六 ...
ISBN: 978-4-286-18772-3
定価: 778円 (本体 720円)
発刊日: 2017/06/15
【文庫】 怨み節 死神幻十郎
黒崎裕一郎
死神幻十郎は、配下の百化けの歌次、四つ目屋の鬼八とともに、左手首に白い数珠をはめた、居酒屋あ ...
ISBN: 978-4-286-18768-6
定価: 821円 (本体 760円)
発刊日: 2017/06/15
【文庫】 満州経済人脈
杉田望
関東軍参謀本部第四課の「内面指導」のもと関係者が集まり、極秘裏に「経済工作会議」が持たれたの ...
ISBN: 978-4-286-18769-3
定価: 734円 (本体 680円)
発刊日: 2017/06/15
【文庫】 余命10年
小坂流加
20歳の茉莉は、数万人に一人という不治の病にかかり、余命が10年であることを知る。笑顔でいな ...
ISBN: 978-4-286-18492-0
定価: 670円 (本体 620円)
発刊日: 2017/05/15
【文庫】 無頼警部
南英男
セレブの新妻たちが惨殺された。死体の喉は真一文字に切り裂かれ、傷口には十字架が突き立てられて ...
ISBN: 978-4-286-18568-2
定価: 756円 (本体 700円)
発刊日: 2017/04/15
1234567891011 〜 20 >> 次のページへ