HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
知らないと絶対損をする相続の現実。
目から鱗の解決策で相続をチャンスに!
運命を変える! 相続コーディネートの極意

曽根恵子
(そね けいこ)


書籍を購入
 定価
1,620円 (本体 1,500円)
 判型
四六並
 ページ数
232
 発刊日
2006/03/30
 ISBN
4-286-01099-6
 ジャンル
教育・実用・語学 > 実用 > 実用
相続、それは高額の相続税に苦しみ、納税で家や土地を失い、悲惨な家庭争議をおこすなど、多大なエネルギーを消耗する一大案件だ。そんな悩める相続人の力強い味方が、税理士はもちろん弁護士、司法書士、不動産鑑定士など、資産に関するプロを結集させた専門家集団「相続コーディネーター」である。その相談センターの開設者として、年間3千件の無料相談を受け、10年間で1万件以上の相続実績を持つ著者が、相続の常識と対策の極意を明かし、豊富な実例により節税のノウハウを紹介する。知らないと絶対損をする、現代人必読の書。
著者HP
 著者プロフィール
昭和31年京都府生まれ。京都府立大学女子短期大学部卒業後、(株)PHP研究所勤務を経て、昭和62年、(株)扶相を設立、専務取締役に就任。現在は代表取締役。
平成12年、NPO法人千葉資産総合相談センターを開設。名称をNPO法人資産相続総合相談センターに変更し、理事長に就任。現在は内閣府認証。NPO法人不動産女性会議副理事長。
主な著書に、『知らないとソンする 相続の新常識』『知らないとソンする ハッピーになれる相続の秘訣』(文芸社)、『相続の成功例はこれだけある! 財産を残す相続の仕方』(ごま書房)、『不動産コンサルティングが明かす相続対策 土地の評価でこんなに税金が減らせる』(H&I)、『プロが教える相続! そのときからの節税テクニック』(週刊住宅新聞社)など多数。
「熱いHeartを伝えたい!!」を仕事の原点として、日夜、業務に取り組んでいる。

■監修
関口正二(税理士・タクトコンサルティング)
高津正好・鈴木康嗣
(資産相談センタースタッフ・行政書士有資格者)


書籍を購入