HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
青年が母親の病気と向き合い、
葛藤しながら人間として成長する物語
さいはてたい

山本陽子
(やまもとようこ)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
四六上
 ページ数
156
 発刊日
2009/08/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-07264-7
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
自分にとって誇らしい存在である母が若年性アルツハイマー型認知症かもしれない─そんな疑問を持ち始めた息子は、フリーター兼インディーズミュージシャンとして目標もなく過ごしていた日々が一転する。事実を受け入れられず苦しみ葛藤しながらも、周りの人との触れ合いの中で、これから先どうするのかを模索していく。そして、出した答えは……。若年性アルツハイマー型認知症患者を持つ家族が感じる失意や苦悩を、悲壮感ではなく現代の若者の視点で淡々と描きつつも、介護に対する希望を感じさせる物語
 著者プロフィール
株式会社ケア・ビューティフル代表。リスクマネジメント協会CRM会員。
『臨床老年看護』『認知症介護』『訪問介護サービス』『介護人材育成』(すべて日総研出版)、『おはよう21』(中央法規出版)『介護ビジョン』(日本医療企画)に連載や特集を執筆するほか、『介護スタッフをやめさせない本─“気づき”と“やる気”を引き出す研修マニュアル』(共著、電気書院、2007年3月)『ケアスタッフの言葉かけ接遇会話集』(共著、日総研出版、2009年7月)『認知症ケア専門士一次試験模擬問題集』(共著、久美出版、2010年3月)を出版。2011年、新書が発売予定。
介護福祉士、認知症ケア専門士、メンタルヘルスマネジメントII種の資格も持つ。


 マスコミ情報
  2011年04月01日  「JAPAN KART 5月号」で紹介されました。
  2010年12月25日  「月刊釣恋人 2月号」で紹介されました。
書籍を購入