HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
風邪、脳卒中、脳の手術、医療制度……
脳と医療の知識が楽しく身につく医療エッセイ。
誰も教えてくれない脳と医療の話
脳神経外科の現場から
名月論
(なづきさとし)


書籍を購入
 定価
1,404円 (本体 1,300円)
 判型
四六並
 ページ数
288
 発刊日
2011/06/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-10413-3
 ジャンル
医学・健康・看護・闘病 > 医学・健康 > 医学
医者や病院、治療や脳のこと、もっと知りたくありませんか? 風邪とインフルエンザ、医者の選び方、頭部外傷、脳出血、くも膜下出血、脳梗塞、脳外科手術、医師不足や救急車たらい回し……知っておいて損はない情報が盛りだくさん。「身近な医療」「脳外科の病気」「脳外科の治療」「医者とお金と医療制度」の4章立てで、若手現役脳神経外科医が医療と脳をわかりやすく語った一冊。
 著者プロフィール
東京都出身。
某大学医学部を卒業し、医師免許を取得後、初期臨床研修の2年間で主に内科を学び、以後は専門として脳神経外科を選択。
現在も総合病院にて日々診療に従事し研鑽に励む若手脳神経外科医。


書籍を購入