HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
もはや、お寺は維持できない!?
現役僧侶による移りゆくお寺事情がわかる実録小説。
あぁ、檀家に殺されるぅ!
ある僧侶の嘆き
赤木じゅん
(あかぎじゅん)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
200
 発刊日
2016/07/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-16940-8
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
「以前は多忙のせいで、『これでは檀家に殺される……』と思ったものだったが、檀家が菩提寺と距離を取るような時代になると、寺院に吹き寄せる世間の風は冷たい。前とは逆の意味で、寺は檀家に見殺しにされるのかもしれない』(本文より)。家制度の崩壊、葬儀や法要の簡略化、後継ぎ不在……。現役僧侶が実体験をもとに、現代の移りゆくお寺事情を描いた小説。
 著者プロフィール
昭和23年生まれ。
関西在住の住職。


※この情報は、2016年7月時点のものです。

 マスコミ情報
  2016年08月12日  「中外日報」で紹介されました。
書籍を購入