HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
自信を持てない日本人の気質から、
どう克服したら良いかを導くためのマインドフルネス。
自分を受け入れるためのマインドフルネス

伊藤翠
(いとうすい)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
172
 発刊日
2016/02/28
 ISBN
978-4-286-17347-4
 ジャンル
哲学・心理学・宗教 > その他
マインドフルネスは、事の良し悪しをジャッジすることなく体験を観察し、受け入れていく瞑想法です。ジャッジをすることなく体験を観察する=自分を肯定的に受け入れていくことであり、マインドフルネスの練習を積んでいくと自分を肯定的にみる力が養われていきます。ネガティブなドラマに入り込むことなく状況に対処していけるようになります。このようにマインドフルネスの効用を詳述します。
 著者プロフィール
"文筆家、ブッディスト、脳神経学マニア。
1957年静岡県生まれ。
出版社勤務の後、独立。
先端医療、オルタナティブメディスン、食養生などの垣根を越えて、幅広く「治癒」について取材し執筆してきた。
また、この分野で多数の本を編集してきた。
一方で、ラム・ダス、ティモシー・リアリー、ジョン・C・リリーなど、60年代のカウンターカルチャーを牽引した精神の探求者へのインタビューを入り口に、禅宗、チベット密教、古神道、ネイティブアメリカンなどの指導者を取材する。
長年にわたり、マインドフルネスの源流にある、ヴィパッサナー瞑想とサマタ瞑想を実践している。
最近では、神経画像処理技術があきらかにしていく仏教瞑想法の効果について強い興味を持っている。

■著・監修書
『百科クスリになる食べ物』(主婦と生活社)
『キレイになる薬草茶』(双葉社)
『マクロビオティック式養生生活』(洋泉社)
など。

■ブログ
Record of insight meditation


※この情報は、2016年2月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年03月08日  「Famile No.781」で紹介されました。
書籍を購入