HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
55歳で発症した認知症。介護の厳しい現実。
誰かのためになればと書いた一冊。
はぐるま
若年性アルツハイマーの妻と私
筒井誠司
(つついせいじ)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
四六上
 ページ数
152
 発刊日
2016/11/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-17717-5
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
変わり行く妻の姿の中に昔の元気な姿を追い求め、大丈夫、大丈夫と言い続けた。私自身に言い聞かせるために。これが現実と知ながら。私と妻は夫婦であり続ける。──そのつぶやきは、厳しいけれど、決意に満ちている。回復を願っての在宅介護、旅にも出かけた。十数年の現実。デイケア、ショートステイ、やがて入院。ひとりで背負わないで、誰かに聞いてもらって!!
 著者プロフィール
1948年、静岡県生まれ。
お茶、レタス、米を中心に農業一筋50余年になる。


※この情報は、2016年11月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年03月15日  「毎日新聞」で紹介されました。
  2017年03月02日  「週刊実話 3月16日号」で紹介されました。
  2017年02月07日  「読売新聞」で紹介されました。
  2016年12月05日  「日本農業新聞 」で紹介されました。
  2016年11月28日  「静岡新聞」で紹介されました。

もっと見る
書籍を購入