HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
天理教中興の祖・中山正善が立ち上げた、
天理外国語学校を詳細に調査したレポート。
天理外國語學校
─中山正善の外国語教育へのまなざし─
奥村惠介
(おくむらけいすけ)


書籍を購入
 定価
756円 (本体 700円)
 判型
A6並
 ページ数
232
 発刊日
2017/04/23
 ISBN
978-4-286-17801-1
 ジャンル
歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)
戦前の厳しい政治情勢を受け、外国語、特に朝鮮語を教える外国語学校の設立は、困難を極めた。しかし天理教中興の祖である中山正善は、粘り強い政府との交渉で、他に類をみない語学学校を立ち上げた。そこには海外布教という目的以前に、教育への熱い理念が渦巻いていた──。天理外語の男女平等・近隣諸国への配慮・国語教育の重視など、現代にも通底する教育を詳細に調査したレポート。
 著者プロフィール
1949年滋賀県大津市生まれ。
愛知県在住。


※この情報は、2017年4月時点のものです。

書籍を購入