HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
大好きだから、幸せになってほしいから、
一緒に考えてほしい、大切な「命」のお話です。
人ノ命ヲ奪ウトイウコトハ

さく:おびなたまさたけ/え:柿崎かずみ
(おびなたまさたけ/かきざきかずみ)


書籍を購入
 定価
1,188円 (本体 1,100円)
 判型
A5上
 ページ数
32
 発刊日
2017/08/15
 ISBN
978-4-286-18335-0
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
主人公は小学2年生の女の子あっちゃん。休日の家族だんらんの中で親子ゲンカになってしまう。その時に発したあっちゃんの言葉をきっかけに、人の命を奪うとはどういうことなのか、お母さんがやさしい言葉で語りかける。言(こと)の葉(は)を放つのも、受け止めるのも、人に命があってこそ。あっちゃんが言ってしまった言葉の重みについて、親子で考えてみてほしいメッセージ絵本。
 著者プロフィール
●おびなたまさたけ/さく
1979年生まれ。宮城県出身。千葉県在住。
勤めながらの断続的な執筆活動を経て、今日に至る。
NHKのEテレ放送「てれび絵本」で斉藤洋作『ルドルフとイッパイアッテナ』を視聴したのがきっかけとなって、近年は、子どもにも読んでもらえる作品を主に意識。
本作が初出版となる。
特に好きな小説は、北村薫著『スキップ』『太宰治の辞書』、新井素子著『星から来た船(上・中・下)』。


●柿崎かずみ(かきざきかずみ)/え
版画家、イラストレーター。
銅版画を中心とした版画各種、及び水彩画で制作。
主に文芸誌の挿絵や絵本のイラストなどの仕事をしている。

■ホームページ
ヒルネ版画工房


※この情報は、2017年8月時点のものです。

書籍を購入