HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
感動した言葉で織りなす一教師の教育実践の記録。
振り返る事で再認識する教育現場。
言葉の輝きは心に
出会いの道踏み
須崎博通
(すさきひろみち)


書籍を購入
 定価
756円 (本体 700円)
 判型
A6並
 ページ数
240
 発刊日
2017/08/15
 ISBN
978-4-286-18431-9
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > その他
著者の人生観や教育観に大きな影響を与えた「ひと言」をテーマとして取り上げ、書き記した本である。本は時代順に、新米教師として苦悩した「青」の時代、夢中となって教育に情熱を傾けた「朱」の時代、夢のある学校図書館作りに取り組んだ「白」の時代、通信制で教育観が一変した「黄」の時代で構成されている。著者は常に生徒の視点に重きを置き、温かな眼差しで指導してきた。
 著者プロフィール
1943(昭和18)年9月鳥取市に生まれる。
米子西、倉吉東、鳥取東、八頭、鳥取西の各高等学校に勤務。
教諭・教頭・講師を経て2005(平成17)年3月に教職を退く。
その間、県教育表彰、全国高校通信制教育研究会表彰、全国高校定通教育振興会表彰等を受ける。

■著書
『なるほど鳥取事始め』(共著)1985年
『時世の陽だまり』1990年
『地域史からみた古代』1994年
『時世の織りぶみ・随想鳥取』1997年
『言葉の輝きは心に<出会いの道踏み>』2004年
『鳥取近代化の歴史考─明治・大正期─』2007年
(第32回鳥取県出版文化賞・受賞)
(第11回日本自費出版文化賞・入選)
『記憶の中の鳥取 ─歴史的時間と環境─』2014年
『明治・大正の鳥取県』2016年


※この情報は、2017年8月時点のものです。

書籍を購入