HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
他人同士が一対になり、何物も介入できない愛を築いていく
「夫婦」についての物語。
ある夫婦の幸せの図
その日、そのとき
神沢加寿子
(かんざわかずこ)


書籍を購入
 定価
648円 (本体 600円)
 判型
A6並
 ページ数
172
 発刊日
2017/06/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-18467-8
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
ある夫婦の軌跡を妻の視点で描いた小説。妙子と格は共通の知人の紹介で出会い、惹かれ合い、夫婦となり、結婚観の違いを感じながらも、30数年共に暮らしてきた。しかし夫の格がガンで亡くなり、妙子はこれまでの日々を回想しながら、いつしか彼の思い描いていた夫婦像に思いをめぐらせ、妻としてそれにどれくらい報いることができただろうかと深く考えるようになっていく。
 著者プロフィール
1936年、静岡県生まれ。
武蔵野音楽大学卒業。
東京都在住。
「オピニオンプラザ『私の正論』」(産経新聞社主催)第71回テーマ「旅の効用」にて3位入賞。
「第6回夫婦の手紙コンクール」(松前町夫婦の手紙実行委員会主催)にて佳作受賞。


※この情報は、2017年6月時点のものです。

書籍を購入