HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
時系列で明らかになる真実。
史実に基づき、広く、浅く、平易に描いた太平洋戦争の手引書。
増補版 太平洋戦争通史
─開戦決定から降伏調印まで一三七九日の記録─
筒居譲二
(つついじょうじ)


書籍を購入
 定価
1,728円 (本体 1,600円)
 判型
四六上
 ページ数
388
 発刊日
2017/07/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-18486-9
 ジャンル
歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)
宣戦布告と真珠湾攻撃。特攻隊の無念。沖縄の悲劇と原爆投下。ひとつひとつのエピソードが詳しく紹介されることは多いが、3年9か月に及んだ太平洋戦争を時系列で俯瞰することは難しい。事実を並べていくことで、改めて見えてくる戦争の悲しみ虚しさ。短くつづられてはいても、一つ一つの戦闘の記録の重さに圧倒される、太平洋戦争通史の決定版。太平洋戦争の重要史料ともなる一冊。
 著者プロフィール
1959年、大阪府に生まれる。
立命館大学経済学部卒。
1982年から29年間、中学校社会科教諭。
「戦史検定協会」実行委員。
「関西太平洋戦史研究会」主宰。
奈良県在住。

■著書
太平洋戦争通史』(2013年10月、文芸社)


※この情報は、2017年7月時点のものです。

書籍を購入