HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
兄の死後、毎日のように死を考える弟。
ひとりの男の生と死、そして再生の物語。
野良猫の再生

土屋美穂
(つちやみほ)


書籍を購入
 定価
540円 (本体 500円)
 判型
A6並
 ページ数
100
 発刊日
2017/09/15
 ISBN
978-4-286-18548-4
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 日常
「人を笑顔に出来るって凄い」「この人生を生きたい」──生きるということは難しい。そして大変だ。大人になるにつれて、そう感じるようになった。子供の頃は死なんて考えもしなかった。でも今は、毎日のように死を考える。兄の死後、毎日のように死を考える弟。思い出の地へ行って、出会った人、気付いたこと。ひとりの男の生と死、そして再生の物語。
 著者プロフィール
1989年2月2日生まれ。
群馬県在住。
小学校の時に読んだ宮沢賢治の『オツベルと象』に衝撃を受け、小説家を目指す。
主に生と死、平和をテーマとした小説や童話を執筆している。
夢は人々に感動を与える小説家になること。


※この情報は、2017年9月時点のものです。

書籍を購入