HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
聖書を注意深く読めば神の救済方式が見つかる。
史実と哲学の側面から聖書に切り込む。
聖書の深読み

兼子啓子
(かねこけいこ)


書籍を購入
 定価
648円 (本体 600円)
 判型
A6並
 ページ数
168
 発刊日
2017/09/15
 ISBN
978-4-286-18552-1
 ジャンル
哲学・心理学・宗教 > 宗教
聖書を注意深く読めば、堕落した人間を神の創造の原点に立ち返らせようとする、神の救済方式が見つかる。聖書の成り立ちに史実と哲学の側面から切り込む! 旧・新約聖書は古代社会で成立したがゆえに、古代特有の比喩や象徴的表現が随所に見られ、現代人には大変理解しづらいものになっている。今日的視点から聖書を読み解こうと試みた著者渾身の1冊。
 著者プロフィール
1949年生まれ、1973年京都大学文学部(哲学専攻、宗教学科)卒後、山本和氏(日本基督教団白鷺教会牧師、玉川大学教授、当時)が設立した日本神学研究所にてキリスト教神学を学ぶ。
1979年より夫の赴任先であったイギリス、イスラエル、アメリカに1989年まで滞在。
帰国後は国連NGOボランティアとして、ポーランド、ハンガリー、旧ユーゴスラビアのセルビア共和国などで、女性の自立を支援する活動に従事してきた。

■著書
『旧約聖書の女たち』(2000年)


※この情報は、2017年9月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年09月03日  「世界日報」で紹介されました。
書籍を購入