HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
何でホームレスやヤクザの相手をするわけ?
お役所を舞台に新人職員の成長を描く物語。
フクシノヒト

役所てつや
(やくしょてつや)


書籍を購入
 定価
1,404円 (本体 1,300円)
 判型
四六並
 ページ数
284
 発刊日
2004/03/30
 ISBN
4-8355-7184-3
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
ごくフツーに大学を卒業し、ひたすら安定を求めて役所に就職した堺勇治。ところが、配属先は誰もが敬遠する福祉課保護係だった。職場の先輩や上司をはじめ病気や高齢、障害を抱えながら、社会の中で生きていかざるを得ないさまざまな人々たちとの触れあいを通して、人間的に成長していく若者の姿を描いたエンターテインメント小説。本書は、原稿以外にアイデアのみでも応募できる文芸社主催「U-30大賞」の第3回大賞受賞作! 江川達也氏イチオシの作品です。
 著者プロフィール
【原案者プロフィール】
役所てつや(やくしょてつや):大学卒業後、民間企業に就職。三年ほど務めたのち福祉業界へ転職。施設職員を経て公務員となる。
【著者プロフィール】
先崎綜一(せんざきそういち):広告営業、月刊誌「ブレーン」及び関連書籍の編集にたずさわったのち、フリーのライター、エディターとして独立。著作に『ダウンタウンをよむ徹底分析―「笑い」のツボ』(鹿砦社)、『パニック障害に負けない』(日本評論社一部執筆)などがある。


 マスコミ情報
  2008年02月11日  「福祉新聞」で紹介されました。
  2004年06月01日  「受験ジャーナル」で紹介されました。
  2004年05月28日  「シルバー新報」で紹介されました。
  2004年05月18日  「SPA!」で紹介されました。
書籍を購入