HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
世界を不穏な空気が包む中、
頂点を極めたボクサーと独裁者はいよいよ戦火の坩堝へ。
マックスとアドルフ─その拳は誰が為に─ 下

大鐘稔彦
(おおがねなるひこ)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
2,700円 (本体 2,500円)
 判型
四六上
 ページ数
708
 発刊日
2016/04/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-17079-4
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > 歴史
ドイツ国民からの支持を我がものとしたアドルフ・ヒトラーは、自身の構想を実現すべく、ただひたすらに突き進んでいく。そんな中、アニー・オンドラという良き伴侶を得たマックス・シュメリングであったが、ドイツ人であるがために不利益を被り、幾度となく悔しい思いをすることに。世界を不穏な空気が包む中、頂点を極めたボクサーと独裁者はいよいよ戦火の坩堝へ。
 著者プロフィール
1943年愛知県生まれ。
1968年京都大学医学部卒。
母校の関連病院を経て1977年上京、民間病院の外科部長、院長を歴任。
その間に「日本の医療を良くする会」を起会、関東で初のホスピス病棟を備えた病院を創設、手術の公開など先駆的医療を行う。
「エホバの証人」の無輸血手術68件を含め約6千件の手術経験を経て、1999年、30年執ってきたメスを置き南あわじ市(兵庫県)の公的診療所に着任、地域医療に従事して今日に至る。
医学専門書のほか、エッセイ、小説を手がけ、アウトサイダーの外科医を主人公とした『孤高のメス』は167万部のミリオンセラーとなり、2010年映画化された。
日本文藝家協会会員、短歌結社「短歌人」同人。

■著書
『孤高のメス─遥かなる峰』(第11巻、幻冬舎文庫)
『患者を生かす医者、死なす医者』(朝日新聞出版)
『そのガン、放置しますか? 近藤教に惑わされて、君、死に急ぐなかれ』(ディスカヴァー携書)
マックスとアドルフ─その拳は誰が為に─ 上』(文芸社)


※この情報は、2016年4月時点のものです。

 マスコミ情報
  2016年07月08日  「朝日新聞」で紹介されました。
書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。