HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
文句ばかりのおばあさんを案じたうじんくんとさじんくは……。
命の大切さを説く絵本
うじんくんとさじんくん
─いのちのおはなし─
門所詠子
(もんじょえいこ)


書籍を購入
 定価
972円 (本体 900円)
 判型
A5並
 ページ数
16
 発刊日
2018/09/15
 ISBN
978-4-286-18570-5
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
あるところに頑張り屋ですがわがままで、子どもが大好きなあまり、息子たちに文句ばかり言っているおばあさんがいました。その様子をおばあさんのおなかの中の「うじんくんとさじんくん」が心配そうに見続けていました。二人は話し合い、ひそかに決死の計画を実行することにしたのです──。人を思いやることの大切さを気付かせる絵本。
 著者プロフィール
1946年島根県生まれ、島根県に在住。
保育士として38年保育所に勤めた後、小学生の放課後児童クラブ、島根県立中山間地域研究センター図書室の休日当番をし、読み語りなどをする。
地元小学校の読み語りボランティアもしている。
その間12年間民生児童委員として、主に子どもと老人の笑顔の為に働く。

本文イラスト:千歳みちこ


※この情報は、2018年9月時点のものです。

書籍を購入