HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
16歳という若さで事故に遭い、
四肢麻痺となった著者が綴る渾身のノンフィクション。
齊藤諒の生きる力
四肢麻痺・人工呼吸器装着の僕が伝えたいこと
齊藤諒
(さいとうりょう)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
四六並
 ページ数
176
 発刊日
2017/09/01
 ISBN
978-4-286-18639-9
 ジャンル
医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 看護・闘病
「死んだほうがましだ! だからといって自分で死ぬこともできない……この前まで、大好きな野球に明け暮れていた自分が、こんな身体になるなんて! 何で俺が!……」悔しくて悔しくてたまりませんでした。(本文より)。しかし、その後、「聖書」の教えにより、著者は絶望の淵から救われます。希望を得た今、この時代を生きる人たちにもっとも伝えたいことを書く。
 著者プロフィール
1991年生まれ。静岡県出身。現在も静岡県磐田市に在住。
静岡県立浜松商業高等学校を中退、高卒認定資格取得を経て、サイバー大学を2017年3月に卒業。
野球一筋の人生を変えた聖書を「ぶどうの木」というグループで学ぶ。
2017年1月19日、amazonより「齊藤諒の生きる力〜四肢麻痺・人工呼吸器装着の僕が伝えたいこと〜」電子書籍版を出版。
「ぶどうの木」聖書勉強グループは3冊の本を出版している。
『一つになろうよ!!〜命の絵本・命の糸に出会う本』(2014年10月25日、燦葉出版社)
『一つになろうよ!!〜命の絵本・命の糸に出会う本』(韓国語版)(2015年10月25日、燦葉出版社)
2016年11月5日、韓国のクムラン出版社より同題名の本を出版。


※この情報は、2017年9月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年09月26日  「中日新聞」で紹介されました。
書籍を購入