HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
ミミズに生まれたことを不満に思う弟を手助けする兄。
自分と向き合うミミズの物語。
ミミズなんか、いやだ!!

文:安藤月穂/絵:手塚けんじ
(あんどうつきほ/てづかけんじ)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
A5横上
 ページ数
32
 発刊日
2018/02/15
 ISBN
978-4-286-18940-6
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
生まれる時は自分でえらべたらいいのに。ミミズ兄弟の弟・ミズは、ミミズに生まれたことを不満に思っていた。弟のもんくが止まらないので兄は聞いた。「じゃあ、何に生まれたらよかったの?」「ん…? そう聞かれたらまよっちゃうな」別の生き物になりたい弟の願いをかなえるべく、兄が訪ねた場所は……。ミズは生まれ変われるのか!? 自分と向き合うミミズをユーモラスに描いた絵本。
 著者プロフィール
●安藤月穂(あんどうつきほ)/文
北海道道南で生まれ、育つ。
現在、石狩市在住。生粋の道産子。
大好きなあれこれ:
満月、夕焼け雲、青空、海、ススキ、コスモス、四つ葉のクローバー、神社、篠笛、オカリナ、チャイコフスキー、ラフマニノフ、ショパン、ジャズ、手塚治虫、赤毛のアン。

●手塚けんじ(てづかけんじ)/絵
1952年東京都品川区生まれ。
出版社勤務を経て、武蔵野美術学園修了。
絵本制作、書籍・雑誌挿絵などで活躍中。


※この情報は、2018年2月時点のものです。

書籍を購入