HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
閉ざされた日本神話の真実を探る
『ホツマツタヱ』の世界を辿る、時空を超えた物語。
邪馬台国ラプソディ<第一巻>
卑弥呼の履歴書
川鍋光慶
(かわなべみつよし)


書籍を購入
 定価
1,728円 (本体 1,600円)
 判型
四六並
 ページ数
412
 発刊日
2018/02/15
 ISBN
978-4-286-19012-9
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > 歴史
邪馬台国は二王朝(大和王朝、九州王朝)。若(わか)日霊(ひるめ)(蛭子)とは卑弥呼のことだった。卑弥呼の墓は宇佐神宮……斬新な解釈で、遠い古(いにしえ)の日本に思いを巡らす意欲作、登場! 閉ざされた日本神話の真実を探る道標『ホツマツタヱ』の世界を辿る、時空を超えた旅物語。歴史好きはもちろん、そうでない方にも、古代ロマンへの扉が待っています。
著者HP
 著者プロフィール
東京都品川区生まれ。
早稲田大学理工学部卒業。
卒業後は生産技術者として勤務し、32歳のころ米国進出プロジェクトを任され、その後渡米。
帰国後は海外業務の最先端で勤務し、東南アジア、欧州に製造拠点を確立。
中国にも製造会社が設立されると、中国にて7社の合弁会社の総経理に就任。
中国から帰国後は、本社の役員としてさまざまな業務で実績を積み、九州の子会社の会長に就任。
その頃から、ライフワークとして「歴史探訪の旅」を始め、日本神話、『魏志倭人伝』『ホツマツタヱ』、古墳、神社の社伝を調査。
倭国、邪馬台国の虚像を現実の実像として残したいという思いから、本書が生まれる。

■ホームページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/yamataikoku


※この情報は、2018年2月時点のものです。

書籍を購入