HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
おばあちゃんが作ったぞうりのはなおは実は──。
生きるために必死だった頃のお話。
つゆちゃんのはなお

文・絵:荒木かよ子
(あらきかよこ)


書籍を購入
 定価
972円 (本体 900円)
 判型
A5横並
 ページ数
24
 発刊日
2018/10/15
 ISBN
978-4-286-19799-9
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
昭和19年、千葉の松戸に、つゆちゃんという女の子が、おばあちゃんと一緒に住んでいました。その頃の松戸は自然がゆたかでのどかなところでした。ズックを買ってと言い出せないくらいまずしかったけれど、つゆちゃんは元気いっぱいで過ごしていました。しかし戦争はしだいに激しくなっていき、とうとう……。実話をもとにした、人々が必死に生き延びてきた時代のお話。
 著者プロフィール
1955年、千葉県生まれ。
ホームセンターに勤務。
DIYアドバイザー、木工教室を担当。
退職後、自宅(ラキア工房)で木工雑貨や手作り教室を開催。


※この情報は、2018年10月時点のものです。

 マスコミ情報
  2018年10月26日  「オニオン新聞社」で紹介されました。
書籍を購入