HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
新人教師に光を──。保護世帯の子ども達に光を──。
認知症に悩める人々の心に光芒を──。
巡る想い 〜忘れな草〜
筆者が社会へ投げかけるメッセージ、それは公に語られざる秘められし真実ーー
草陰忍
(くさかげしのぶ)


書籍を購入
 定価
1,188円 (本体 1,100円)
 判型
四六並
 ページ数
228
 発刊日
2018/10/15
 ISBN
978-4-286-19968-9
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
あの邂逅の時より数年の歳月が流れ、森下真一の妻理沙子は認知症周辺症状の異変を見せ始める。教師となった水沢しのぶは、学級崩壊の危機に瀕し、気を病んでしまう。 風木誠は転職、生活保護世帯の学習塾の塾長に就任したが……。リアリティーあふれる物語世界の中に、新人教師の苦悩、生活保護受給世帯の負の連鎖、認知症への取り組み、親子の確執等をしっかりと織り込んだ一作。
著者HP
 著者プロフィール
前編『邂逅 〜巡〜』も併せてお読みいただけましたら幸甚に存じます。

■著書
邂逅 〜巡〜』(2018年7月、文芸社)

■ホームページ
草陰忍さんWebサイト 忍び草の記


当該図書は(社)全国学校図書館協議会選定図書に選定されました。
「素敵な物語や伝記がいっぱい! 」 子ども達の未来を育む文芸社の良書。
(社)全国学校図書館協議会は、全国の学校図書館の蔵書構成に適切な図書、教育課程の展開に寄与し、児童生徒の学習活動や健全な教養・レクリエーションに役立つ図書の選定を行っています。


※この情報は、2018年10月時点のものです。

書籍を購入