HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
働く女性の地位向上に邁進してきた。
生真面目な職業婦人の先駆けであった著者の自伝。
平生業成

八谷武子
(はちやたけこ)


書籍を購入
 定価
756円 (本体 700円)
 判型
A6並
 ページ数
248
 発刊日
2019/01/15
 ISBN
978-4-286-20130-6
 ジャンル
伝記・半生記 > 半生記
その年の労働基準監督官試験の唯一の女性合格者であった私は、働く女性の地位や、職場環境が向上するよう、邁進してきた。その道は決して平易ではなかった、結婚、子育て、異動……etc.と壁はいくつもあった。しかし佛厳寺ご住職の「よく働きなさい、自ずと道は開かれる」の言葉を胸に人生を踏みしめてきた。ただひたすらに──。生真面目な職業婦人の先駆けであった著者の自伝。
 著者プロフィール
1931年7月13日生まれ。福岡県出身・在住。
福岡県立西田川高等学校卒業、日本女子大学通信制二年退学。

職歴:
福岡労働基準局及び監督署(福岡署、田川署、直方署、八幡署)
労働省福岡婦人少年室
熊本婦人少年室。

職務歴:
労働基準監督官
労働事務官
労働者災害補償保険審査官
福岡東労働基準監督署次長
八谷社会保険労務士事務所所長

趣味:
イタリア歌曲・イタリアオペラのアリアを歌う会所属

資格:
昭和37年度国家試験・労働基準監督官合格
社会保険労務士(法成立時の第一回試験に合格)

受賞歴:
九州タウン情報ネットワークQストーリー佳作
文芸思潮(全国同人雑誌振興会)優秀賞
関西文学賞─1997─随筆セレクション(ペンネーム:舞鶴一好)

所属団体:
同人雑誌ガランスの会事務局

■著書
『セーフティ・ファースト─半世紀を働いてきた或る女性の自分史』(1998年、梓書院)


※この情報は、2019年1月時点のものです。

書籍を購入