HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
障害者の複合施設「ぱあとなあ」で出会った仲間と
自立して行こうと奮闘するエッセイ。
「ぱあとなあ」の愉快な仲間たち(自立編)

高橋宏作
(たかはしこうさく)


書籍を購入
 定価
648円 (本体 600円)
 判型
A6並
 ページ数
176
 発刊日
2019/02/15
 ISBN
978-4-286-20205-1
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 日常
「やってもらいたい事を人に伝え、手伝ってもらえるようにならないと障碍者の自立は始まらない」。それを信じて行動すれば自ずと道は開ける。平成17年秋田県に障害者のための複合施設「ぱあとなあ」が開所された。その一員となり、出会った仲間やスタッフと協力しそれぞれ障害を乗り越えて自立して行こうと奮闘する姿をありのままつづったエッセイ。
 著者プロフィール
秋田県在住。

■著書
「ぱあとなあ」の愉快な仲間たち(出会い編)』(2017年、文芸社)


※この情報は、2019年2月時点のものです。

書籍を購入