HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
巷に氾濫する老いという字をふっと忘れてしまうような、
笑わせてくれる大人の童話。
ちょっとうふふの大人の童話

小松あ
(こまつあ)


書籍を購入
 定価
540円 (本体 500円)
 判型
A6並
 ページ数
96
 発刊日
2019/02/15
 ISBN
978-4-286-20275-4
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
お兄サンお姉サンのつぶやき、幼児のできたて言語。そんな事に耳をそば立てているのが好きだった。それらがいろんな形に変わっていった。夢見る少女(だったような……)は、今や立派なアマノジャクオババになってしまった。“老いの楽しみ”“美しい老い”など巷に氾濫する“老い”という字に少々食傷気味である。その老いをふっと忘れてしまうような、うふふと笑わせてくれる大人の童話。
 著者プロフィール
群馬県在住。

■著書
『いしずみの里から』(2007年、文芸社)

イラスト:著者


※この情報は、2019年2月時点のものです。

書籍を購入