HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
診断後5年生存率1.8パーセント。
ステージIVbの膵臓がんから生還した奇跡の物語。
ステージIVbからの脱出 膵臓がん・私の雑記帳

水田賢一
(みずたけんいち)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
200
 発刊日
2019/06/15
 ISBN
978-4-286-20700-1
 ジャンル
医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 看護・闘病
現代の医学で「がん」は、けっして不治の病ではない。しかし「膵臓がん」は別格で、「がんの王様」などと言われたりする。見つかりにくいのが最大の難点で、その対策は確立されておらず、対抗するには「早期発見」と「適切な治療」しかないと考える。私の経験を記すことで皆さんが、やがて襲ってくる「がんの脅威」に身構えてくれることを願う。
 著者プロフィール
昭和24年(1949年)生まれ。
兵庫県職員を経て平成18年(2006年)12月から川西市副市長(就任当時は助役)。
平成26年(2014年)12月任期満了で退任(2期8年)。
現在、公益財団法人 川西市文化・スポーツ振興財団 理事長。
関西大学法学部法律学科卒業。
50代で佛教大学文学部仏教学科卒業。
60代で同大学院文学研究コース仏教学専攻修了(修士)。


※この情報は、2019年6月時点のものです。

書籍を購入