HOME > News & Information > 【レポート】「出版費用0円キャンペーン(10/25-12/10募集分)」結果発表!!!
News & Information
【レポート】「出版費用0円キャンペーン(10/25-12/10募集分)」結果発表!!!

文芸社が「使命」を感じた一作に決定!

10/25に募集を開始し、12/10に締め切った先の「出版費用0円キャンペーン」。今回もたくさんの作品をお寄せいただくことができました。ご応募いただいた皆さまに、心よりお礼申し上げます。

この度、選考会を開き、出版費用0円キャンペーン対象作を選定いたしました! 多数の応募作から選ばれたのは……

水田賢一氏
ステージWからの脱出
膵臓がん・私の雑記帳 希望を捨てたらあかん。がんは見つかる前に見つけなさい

いまや国民の2人に1人は罹患するといわれ、死因のトップに君臨しつづける「がん」。本作は、そのなかでもとりわけ難治とされる「膵臓がん(しかもステージIV。5年後生存率は1.8%)」を克服した著者が、その心境や病理的な数値を詳らかに記した闘病の記録です。

メイン画像

今回もいくつもの良作に恵まれた出版費用0円キャンペーン最終選考でしたが、そのなかから、“文芸社だからこそ見出せた一作”を選ぶとすれば、この『ステージWからの脱出〜』が最適解だったのではないかと思われます。そんな、文芸社が「使命」を感じた本作の刊行は2019年夏ごろの予定。同じ境遇にある方々やそのご家族にお届けできればうれしく思います。

大好評につき「出版費用0円キャンペーン」再募集!

0円キャンペーン

出版費用0円キャンペーンから生まれた作品はすでに12作(書籍一覧)。本年2月刊行の『ザ・ビートルズをピンクのキャデラックに乗せた男』のように、キャンペーン対象作にはならなかったものの、後日書籍化のチャンスに恵まれ、人気テレビ番組に著者が出演するきっかけとなった作品も生まれました。本を出したら何が起きるかわからない! だけどその前に、原稿を応募しなくちゃわからない! 立ち止まっていないで、まずはご応募を! 出版費用0円キャンペーンは、2019年2月5日まで受付中です!

2018/12/26.UP
一覧に戻る ]