HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
不妊治療を6年間で断念。
高齢出産の大変さを通じて女性の生き方を問い直した体験記。
三色のキャラメル
不妊と向き合ったからこそわかったこと
永森咲希
(ながもりさき)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
252
 発刊日
2014/10/15
 増刷情報
3刷
 ISBN
978-4-286-15296-7
 ジャンル
伝記・半生記 > 半生記
最初の結婚の失敗で男性不信になり、仕事に没頭する年月が続いた。二度目の結婚で、ようやく子どもを持ちたいと思った時には、妊娠・出産ができるかどうか微妙な年齢になっていた。それでも医療の手を借りれば、妊娠・出産は可能だと思い込んでいた……。6年間の不妊治療も実らず、我が子を抱くという夢を断念せざるを得なくなった体験を通し、女性の生き方を見つめ直した体験記。
 著者プロフィール
1964年、東京生まれ。
東京女学館中学校・高等学校卒業。
聖心女子大学外国語外国文学科卒業後、外資系企業に勤務。
6年間の不妊治療を経て、現在、家族相談士、不妊カウンセラー、不妊ピア・カウンセラーとして、当事者や周囲の方々に対する支援活動及び妊娠・出産に関する啓発活動に従事。
一般社団法人MoLive(モリーヴ)代表。


※この情報は、2014年10月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年03月31日  「東京新聞」で紹介されました。
  2016年06月12日  「毎日新聞」で紹介されました。
書籍を購入